AIRY Cypress

airy cypress

Principal

実用新案権取得のオリジナルデザインでメイドインジャパンの技術が詰まった美しい構造。

OWNER OF THE UTILITY MODEL RIGHT  No.3215044

CYPRESS

木曽平沢の工房で引き曲げの技法を用いて形を作っています。素材はヒノキを使用し、拭き漆と呼ばれる木地(きじ)を漆で拭きあげる方法で仕上げています。生漆を木地に塗り、専用の拭き取り紙で余分な漆を拭き取る作業を繰り返すことで美しい艶と透明感のある自然の木目が一層引き立ちます。また時が経つほどに美しさと耐久性も増します。

SCENE

温かみのあるヒノキのTPHは、団欒としたリビングを想定しています。何気ないひと時に何気なくに溶け込むような、ふと目をやるとモノづくりの素晴らしさを改めて実感できるようなそんなデザインになっています。ヒノキを本来の特性も活かし、非常に軽量感がありシーンを選ばないので贈り物かにも喜ばれています。

Detail

仕様

サイズ : 260 ×145 × 80 mm

重 さ : 約300g

材 質 : 本 体 / ヒノキ ロッド / 真 鍮 (メッキ)

生産国 : 日本製

販売予定価格 : 27,000円(税抜)

FACTORY

重塩尻市の宿場、賛川宿と奈良井宿の中間にある木曽平沢は、かつて間の宿(あいのしゅく)という、宿場と宿場の間にある集落として多くの旅人が休憩していった町です。漆工町として、全国初の重要伝統的建造物群保存地区に選定を受けた町並みは、漆器業が発展していくにつれ、時代に合わせた建築がされてきました。通りに面した家並みは、多様性に富んだ建物が多く、主屋の裏には漆器の作業場である塗蔵があり、今でも漆器を生み出し続けています。

CYPRESS

MODEL

coming

soon

© 2020 office otaka.

  • Instagram
logo.png

site + brand design by HOWL STREET